借りやすい消費者金融

消費者金融は銀行などに比べて比較的審査が緩いと言われています。
なのでお金を借りやすいということになりますが、借りるには一定の条件を満たす必要があります。
それは20歳以上であることと、毎月安定した収入があることです。
この二つに関しては絶対条件ともいえるので必ず満たしておかなければなりません。
収入に関しては少額でもOKです。
パート・アルバイトなどで毎月5万程度稼いでいるというケースでも審査に通る可能性は十分にあります。

お金借りる

最近の消費者金融はパート・アルバイトもOKというところがほとんどなので、アルバイトだから無理ということはまずありません。
借りやすい消費者金融と言えば、大手のレイク・アコム・プロミスなどがあります。
いずれも知名度も高いので初めての人でも安心して借入ができるでしょう。
また上記の三つの消費者金融では初めての人限定で無利息サービスが利用できます。

 

このサービスを利用して借入・返済を行えば利息を払わずに済みます。
もちろん無利息期間内に返済までを終わらせることが条件なので、少額の借り入れで次の給料日には返せるという時に利用したいですね。
では大手の消費者金融でも借りられなかった場合はどうでしょうか。
過去に債務整理をしたり長期間返済を延滞していると、ブラックリストに載っている恐れがあります。
そうなると新規の借入が難しくなるので、大手の消費者金融の審査でも受からなくなる可能性も。
その場合は中小の消費者金融で借りてみてはどうでしょうか?
中小の消費者金融は大手に比べて知名度が低いので、あまり知られていない会社名がほとんどです。
そのため借入しても大丈夫だろうかと不安に思う人も多いでしょう。
確かに中小の消費者金融の中には高金利で貸し付けを行う悪徳業者も存在します。
しかしそうではない正規の業者も多数いるのが現状です。

 

借りる前にネットで情報を探し、大丈夫そうだと判断できるのであれば借入をしてもいいでしょう。
もし悪い情報ばかりが目立つようであれば、その業者は見送った方がいいかもしれません。
中小の消費者金融で借りるとなると、直接店舗に行かなければならないのか?という疑問を持つ人も多いと思います。
直接店舗に行かなければならないところもあるのですが、最近は来店不要で契約できるところも増えています。
そういったところであれば大手の消費者金融と変わらずに借入ができるので、とても便利ですね。

 

まずは大手の消費者金融に申し込んでみて、ダメだった場合は中小の消費者金融に申し込んでみるといいでしょう。

 

おすすめのキャッシングはこちら